mathichenの酔いどれ日記【Hatena版】

~midnight dribbler~(ウサギ畑でつかまえて)

本当に危険なタックルが認められる危険性の1つ:「中途半端な成功」

まだまだι(´Д`υ)アツィーとイライラしてるに輪が掛かった理由

日本に惨敗ドイツ監督の取材中に大ブーイング 母国紙酷評「監督は無視して質問に答え続けた」 | THE ANSWER

日本戦で"棒立ち"怠慢守備のドイツDFを海外批判 「奇妙」「プロフェッショナルじゃない」 | THE ANSWER

日本に惨敗ドイツ公式の国名表記に日本人ファン反応 「JPNがJAPになってる」「配慮足りないな」 | THE ANSWER

ドイツ代表がま~た青いフナ侍に負けた件ね

配慮?GERMAN=傲慢が世界の常識!従って、アジアの雑魚にゃ発言権認めてやらねーでもあるw

 

 

 

 

つか、今のドイツ代表に勝って、何が嬉しいん(・・?

 

 

 

 

「整いすぎた環境」はマイナスに働く ドイツ人指導者が説く、子供の成長を促す"向き合い方"とは | THE ANSWER

ドイツも昔に比べて「ハングリーな選手は少なくなっている」?

日本人なんかに言われなくたって

mathichen.hatenablog.com

ja.wikipedia.org

口が悪い・顔も悪い・そのくせロリコンの元(西)ドイツ代表ね

ドイツ代表がEURO2004で「沈没直前のタイタニック」危機に瀕した頃、「自国リーグに安住してる奴が多過ぎる」

東欧辺りの中小リーグと比較したら、ブンデスは恵まれているが故に、ドイツ人選手はハングリー精神に欠けると嫌味かまし

この点に関しては、マテウスに絶賛同意するワイ

1980年代から1990年代のドイツ人選手で代表級は伊太利亜セリエAに目立ったけど

アタシが、2004年12月16日、横浜で🗾vs.ドイツを観た時のドイツ代表でブンデス在籍してなかったのは唯1人

17歳でチェルシーのユースに加入して、ブンデス経験無しのまま引退した、控えの2004年当時20歳ロベルト・フートだけ

その後再び、ジワジワ、国外移籍する選手が現れるようになるも、20世紀のそれと異質な気しなくも(゜_゜)

ともかくドイツのみならず、21世紀は、ほぼ国内在籍選手だけで代表を組めて国際大会で高成績収める時代じゃない

バイエルン・ミュンヘン主体で代表組んだって、そのバイエルンがUCLで国内での10連覇だか11連覇だかは不可能を思うべし

昨季ブンデスはmathichenさんのドルトムントが最後の瞬間まで粘ったけど

1つの強豪クラブが何連覇当たり前みたいなリーグなんて、全体的にハングリー精神欠如して、代表も弱ると考える今日この頃な

 

 

 

 

だから

日本に惨敗ドイツ監督の取材中に大ブーイング 母国紙酷評「監督は無視して質問に答え続けた」(THE ANSWER)のコメント一覧 - Yahoo!ニュース

肯定の赤ポチ含む冷静な面々もいるを前置きした上で、敢えて

未だ「強化試合」という言葉使うような

青いフナ侍及び🗾大応援団って間抜けと感じるワイ

個々のフナ侍が、W杯初出場した四半世紀前の岡ちゃんチームの連中より高水準に、それは認めたくないけど認めたるが

Jリーグから欧州主要リーグへの移籍が増えている時代に、代表の強化試合なんて違和感アルアル

ガチンコ勝負でない強化試合に快勝した程度で喜んでる類を見ると、🙅🐯⚾、阪神ファンだった黒歴史が蘇り

「勝った~勝った~また勝った~、弱い巨人にまた勝った~」の連呼が、暑さでボケ気味の脳内に響き渡るくらいだ

弱い相手に勝つのは当たり前の話であって、威張れるコトちゃうやろw

あと、隠さぬ本音を追加すると

ガチンコ勝負でも親善試合でも、🗾の対戦国がフナ侍の在籍リーグ国で、🗾が勝ったら

フナ侍は何処のおかげ様で、キャリアUPとエラソーな顔出来ると思うとるねんな

配慮どころか、ド厚かましいドロボー猫として即刻解雇したいワイ

w

 

 

 

 

話変わるが

 

 

 

 

バスケW杯🏀👑で、パリ五輪出場権を勝ち取った「Akatsuki JAPAN」への称賛の嵐が凄いらしい

フィンランドを撃破した辺りから🗾津々浦々で盛り上がり始め、その活躍と動向が連日のようにTVニュースで報じられた

最後のカーボ・ヴェルデ戦の視聴率は20%超えし、ネットやSNSでも感動と称賛の嵐

選手達が東京に凱旋した羽田空港の到着ロビーでは、さながら優勝チームのお出迎えの様相

中継局の一つであったテレ朝は緊急特番の放映まで

…流石は元祖・青いフナ侍大応援団のテレ朝は置いといてw

 

 

 

 

これに違和感アリアリなのが、YCCさん(元Yahoo!クラシックカテゴリさん)

・アジアのNo.1になった

・これまでW杯や五輪で一度も勝てなかった欧州チームを撃破して、パリ五輪出場を決めた

・自力で出場権を勝ち取ったのは48年ぶり

そこら辺りに何ら文句無いものの、「ちょっと待った」の点があるという

大陸毎の出場枠がある五輪出場の仕組みよ

アジア枠が無ければ(・・?

「純粋な実力勝負によって選抜された世界の強豪だけが集う大会」だったら…(゜_゜>)

しかも今回のバスケW杯だって、🗾は開催国枠による自動出場権だった

🗾は4ヶ国による予選グループラウンドに於いて、1勝2敗

「順位決定ラウンド」というシステムがあったおかげで、その後にも2試合が付け加えられたが

1勝2敗で予選グループ4チーム中3位なんて

同じW杯でも、システム異なる⚽や🏉で同じ結果だと、付加要素が無ければ、🏀でも即👋👋

🗾名物である「夢と感動を有難う♪☆」に走れるのやら(・・?

…アタシ個人の感想は「この国、絶対、道頓堀ダイビングする勢いで浮かれポンチ祭りに興じる」

 

 

 

 

こんにちは

本当に危険なタックルが認められる危険性 - mathichen瓦版

YCCさんの言葉を拝借しましたは置いといてw

 

早い話、「日韓W杯⚽から全く進歩していない🗾」

・開催国特権何それ(・・?

・勝っても負けても「夢と感動を有難う♪☆」

そこから一歩も出ていないと思いますよ

五輪で言えば、出場権は、アジア枠があったおかげ以外の何物でないに加え

出場権獲得した選手達とて

・金銀銅メダル候補級とその他大勢に分かれる

・圧倒的多数にとって、開催都市観光と想い出作りに留まる

そういうものです

 

無条件に自国応援するのが常識と思い込んでる面も厄介でしょね

国を地域に置き換えると、おかしな話ですよね

アンチ巨人の東京人、アンチ阪神の大阪人といった矛盾が起きますからね

基本は地域密着型のJリーグでも

FC調布やろ言いたくなるFC東京サポが意外と全国的だったり

赤組さん応援団の京都人もいたりです

 

「本当に冷たいのは、実はね、世間一般なんだよ。」

その通りです

スポーツの祭典の未来も快晴であるよう - mathichenの酔いどれ日記【Hatena版】

女子W杯・得点王の宮澤ひなた、マンU移籍が正式決定! 新背番号は“20”…指揮官も期待「待ちきれません」(FOOTBALL ZONE) - Yahoo!ニュース

女子W杯⚽、放送アリで、チーム成績ともかく得点王なのに

男には不可能なW杯優勝を果たし、なでしこブーム続いていた一昔前ですら

国内リーグでは閑古鳥に近い状態から変わっていない…

 

 

 

 

日韓W杯の時には、大阪名物である豹柄BBAが「ベッカム様😻」、イングランド戦チケット獲得に狂奔する他方に

トルコ戦で敗退なのに、「夢と感動を有難う♪☆」の道頓堀ダイビング

8年後、パラグアイ戦で敗退なのに、雨降りの渋谷交差点で傘差しながらハイタッチ

試合の結果に関わらず近所いや社会迷惑だったのが 

聖夜は静夜でお願いします - mathichenの酔いどれ日記【Hatena版】

マンション上階のみならず、近いようで離れている饂飩屋まで響き渡った歓声と

2019年🏉杯の時、汚宅通りまで響き渡った、隣通りでTV画面に熱中するあまり🐒と間違えたほどの奇声

…大真面目な話、アタシゃ

祭り騒ぎ状態の連中はいっぺん

聴力正常かどうか耳鼻科の受診してきやがれ

この国の民度は燕が地上スレスレの超低空飛行以下水準だから

精神鑑定もじゃ

祭り騒ぎに関して追記すると

・🗾を愛して応援する俺とアテクシは🗾と同じくスゴイ!の自惚れ

・スポーツのルール知らなくたって、🗾と自分スゴイ!が実感出来るなら万事OK

美味い酒呑めりゃ肴は何でもイイに近い感覚でしょね

 

 

 

 

スポーツに無知だけならともかく、民度が低いからこそ

mathichenさま

意見が一致しました。良かったです(笑)。

 

選手たちがオリンピック出場に必死になり、やたらとこだわるの、何となく分かる気がします。

後押ししている国民が、日ごろその競技に興味なんかないくせに、

オリンピックになると突然夢中になる、そういう気質ですから(笑)

五輪やW杯に出場する選手って、ある意味、国民のイロイロな欲望を満たす玩具となる

・金銀銅メダル候補級とその他大勢に分かれる

・圧倒的多数にとって、開催都市観光と想い出作りに留まる

そこにもう1つ

・金銀銅メダル獲得者とて、ごく一部だけが記憶に残り、他は忘却の彼方へ

 次の大会の頃にはそんなもんを加えてみ

道頓堀ダイビングする勢いで浮かれポンチ祭りに興じなくても、所詮「何でも一過性の国民性」、飽きっぽいがモノを言い

会えない時が本来当然のために、永遠の「SAYONARA」~トゥルーマン・ショー~ - mathichenの酔いどれ日記【Hatena版】

トゥルーマンの一投一足に一喜一憂が済むと、新鮮なネタ、次に観る番組を探し始めるほど、薄情者が多い

自分が作り責任取り損するわけでない玩具に熱狂しているだけを考えてみ

昨日書いたあるヤフコメ民の言葉、「賛否両派、しれっと次の新しいネタに切り替えて五輪を忘れるよ」と同じね

悪い噂に留まらないからね

  

 

 

 

Hatena Blogの方々へ - 超時空なら…