mathichenの酔いどれ日記【Hatena版】

~midnight dribbler~(ウサギ畑でつかまえて)

【閲覧注意】小さく可愛い天使の不都合な真実

もおじき雛祭りね
ちびまる子ちゃんの丸尾君かいな、桃の節句お祝いに参加したいと言う場面あった
そおいう男子、一定数いるよね
イイと思うけど、一般女子に言わせれば恐らく
「ふぁ?端午の節句が『子供の日』で祝日の上に、ド厚かましいんだガー」
と、子供時代から早くも男女ガーガーの火蓋が切られるの想像してしまう





【雛の宵に酔いは禁物】

どちらの写真もババ~が撮影したと思う
赤い靴下に穴開いてるの、主婦の恥やろ、どないかしてクレw
堺市立第三幼稚園入園式で大暴れ直後写真は、数ヵ月後にひょっとすると
市内及び大阪府下そして日本全国に、晶ちゃんを捜していますの呼び掛けポスターに使用された?
「汚宅通り中の大人が、ジジババ連中まで巻き込んでの捕物帳やない捜索したらしい
おかげ様で、帰って来るや、ドイツ代表がW杯優勝の表彰式に立つ気分を堪能出来たわ~(反省の色無し?)」
と言えるのは、無事帰って来たからであって
遺体での帰宅、あるいは、神隠し状態ならば、その節は済まなんだと反省する凡そ半世紀後も本音である




久々に、不思議. NETを覗いたら
平成の総まとめ時期に、【昭和の怪奇事件】を取り上げていた




『寒空の下に愛娘を放置・・・文字通りの「箱入り娘事件」』
20歳頃の若さで子持ちの893屋さんと結婚するって、継母はダメンズ好きとか?
娘の年齢を考えると実母と変わらない家庭環境だ
DV亭主から逃げる際、継娘を実娘と一緒に連れて逃げてるから、継娘にも情を持っていたが

これは情状酌量の余地が大いにあるわ。
自分の子供じゃないし、子供がうろつきまわったら大変だし、
かかりきりなら仕事もできないし、逆にどうしろって感じだわ。

逆に、今の幼児虐待つて勝手に子供作っといて、邪魔になったから虐待とか、
連れ子が目障りだから虐待とか、感情の赴くままの虐待だからな。
よりたちが悪い。
当時は福祉サービスとかも無かっただろうし、障害児を育てるのは大変だったと思う。虐待は絶対に駄目だけど、この母親の気持ちは少し分かる。福祉サービスが無い=金が無い、働きたいが預け場所が無い、障害があって留守番が出来ない(おそらく、この子は知的障害もあったのでは?と推測してみる)、子供を捨てる訳にもいかない…70年代、同じ境遇だったら自分も この母親みたいな加害者になっていたかもしれない。

この辺りが真実でしょね
継娘でなく実娘が障害持ち、この場合は血縁でも親戚に預けるなど難しく、もっと大変と考えられるし
一人を預けたって無料でと行くまい、まだ年若い女手一つで子供二人抱える生活苦に追い詰められ
何にせよ、母親は「この子さえいなければ…」、継娘にドス黒い感情を抱いたと見た
30前の後妻と12歳の継娘が実母娘以上に仲良しの話あるが
そこは娘が幼い頃に実母と死別で、娘に実母の記憶あるものの執着心無いため折り合い付けられる模様
「娘さん、よく聞けよ♪
山男と訳アリ中古物件男にゃ惚れるなよ♪」
つい歌ってしもたわ




『生後5ヶ月の赤ちゃんを階段から突き落とし、用水路へ放り込んだのは四歳の坊やだった』
『凄惨【閲覧注意】2歳のお姉ちゃん、生後2ヶ月の妹をカミソリで殺害!』
https://mnsatlas.com/?p=35158

親が見てないときにってのほんと多い、この事件は4歳の子供が死因を作ったことで注目されてるけど。
うちの近所でも2歳の子供が一人で歩いてて駐車場から出ようとした車に当たって亡くなったってことあった。
本来こういうのって親が目を離すのが一番の原因だと思うわ、4歳の子供も人形のように扱ってたら叱って止めれば良かっただけなのに。
>>27
でもね、ほんと一瞬だけ目を離しちゃうって子育てしてたら絶対あるよ。
だからこそ、ジジババ含む他人に乳幼児を預けて稼ぎに出る母親が死ぬほど嫌いなんだよ
保育士等だって完全無欠に行かないし、他人である以上どうしたって親との温度差が生じる
世の中物騒だ用心せよと言いながら、よく簡単に他人に預けられるものだね

現代は畑仕事がパtiンコに成り下がっただけ
どころか「存在を忘れてた」なんて意味不明なもんさえある
子供は嫉妬心が暴力になるしそれを我慢することもない、出来ないし加減もしない。子供が苦手な大人と同じように子供が苦手な子供もいる。遊んでただけという言い訳だって普通にできる
確かイギリスで10歳と6歳が2歳児コロした事件の6歳児は、大人になってからまた「楽しいサツ人」をしたんじゃなかったかなぁ。
コンクリ詰め事件の犯人はみんな、野放しにするな、だからまた被害者が出た、って言うのに、4歳児だったらその後の人生健やかと思う(願う)のはなんで?
健やかに犯罪者になってるかもだろ。
英国の事件は↓参照
https://matome.naver.jp/odai/2146813988348784301
リヴァプールの町に泥塗りやがって!
悪い種子が良い結実をなんてまず無い証明だ
やんちゃだか乱暴者だか知らないが、人形だろうが人だろうが、よそ様の家のものを勝手に放り投げる奴の性根がまともとは思えん。
昭和だろうが平成だろうが。
そんな奴が「社会生活を営んでる」ことを願う方も異常だわ。
>>15
アリの大群に水かけて遊んだりしなかったか?子供ってそんなもんだぞ
だからペット飼わして命の大切さを教えたりする必要があるんや
という事は
映画監督デーヴィッド・リンチは、ペット飼っても、73歳児爺なのか
趣味が、猫の解体と組み立てだから(流石ブルーベルベット

いやいや、子供にも純粋に悪い奴はいる。
わからないから、
落としちゃった、

じゃないよ。

むかつくから、
苦しむ顔が楽しいから、
ころ したくなる

このエクスタシーは小さくても感じる子は絶対いる。
私がそうだった。
んで、現在は?改悛したの??そのまんまならば、怖い!!!

大人も、子供だが中学生辺りのベビーシッターもいない、子供だけが在宅する家内
これ欧米先進国では24、つまり通報物であるが、そこは置いとく
4歳児は、大人いない他家に上がり込んでるよ
放置子みたいな子供なので、近所からハブられる感じだったんじゃないの
それより、不思議. NETのリンク記事、2歳のお姉ちゃんがメッチャ怖いの、アタシだけか?
お姉ちゃんと言ってもね、自分自身、乳児から卒業して日の浅い魔の2歳児よ
大人はよく「一人っ子は可哀想」と言うけど
兄弟姉妹なんて性格の違いや相性もあって、親を独占するに必死とか、言わば生存競争社会
乳幼児とて彼らなりに物考える頭持っていて、しかしながら善悪の判断基準は備わっていない
何かしらストレス溜まり、ある時ドッと表面化する事あると思うわよ




いつぞやの昭和町marcel開店前時間に、1歳児当時の息子ミコちゃ~んがいた
ちょいと、アタシの背中を割り箸で突くの止めてクレメンスw
じゃなくて
ホントに止めて欲しいのは、割り箸を自分の口の周辺で弄ぶ事だった
危ないぞと注意してるアタシと奥さ~んの様子を窺ってるミコちゃ~んを見て
「絶対、こちらの言葉を理解して、敢えて止めない」
一種の試し行動であると、奥さ~んと意見一致した




子供を見くびっちゃダメという事よ
昭和46年の汚宅通りを騒がせた5歳児からの進言として
「晶ちゃんはたまたま、行った先のママンから一人で断り無くアカンと言われ、すぐ帰った
帰るフリして、どこぞに寄り道する頭持つ子であれば?
また、寄り道はしないけど、帰路に頭湧いてるおっさんがいればも考えられるよね」




子供の行方不明事件は後を絶たない
子供の事件は大体、内部者、つまり親族を疑えと言われるが
内部者でなければ、捜索側が思考の陥穽に陥り、遺体であっても発見に繋がらないと思われる
子供は猫と同じく、身軽で足が速く、縦横無尽に動ける
想像しない遠くまで行ってたりする
「こんな所にはおらんやろぉ」という狭い所に潜り込んでが楽勝である

イメージ 1

身体の大きい成人だから怪奇事件なのであって
就学前の幼児だと、容易くは無いがボットンと落ちる可能性あるでしょ
落ちただけでギャ~ギャ~騒げば、家人が在宅中ならば即駆け付ける事出来る
子供だけで留守中にだったら、さて?
帰宅した大人が、「娘おれへんけど、捜す前にトイレ行って…((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル」、でしょね
田舎民によれば、汲み取り車が今だ活動中の地域少なくないという
都会の皆様だって辺境出身者なら、帰省時に要注意よ
トイレ抜きに、子供って消える時には一瞬にして消えるから怖いわよ
見渡す限り畑だらけの一本道で、2分そこらのうちに連れ去られたらしい女の子の話あるくらいだ




あ、当記事題名を説明しとくと
「小さく可愛い」をフランス語の単語に、「天使」を英語の単語に置き換えると?
…おっと、誰か来たようだ(逃)
と思ったもののそいじゃ不親切過ぎるため、コチラ




よくよく考えてみた結果
「大人の不都合な真実を、知り過ぎている子供たち
大人にすれば、子供たちの存在が、不都合な真実
追及したりしないが、日本の闇として消えようと、存在した真実は消えないを祈るばかり