mathichenの酔いどれ日記【Hatena版】

~midnight dribbler~(ウサギ畑でつかまえて)

秋止符の季節

記事題名前半はコチラの名曲よりパクリ
 
 
 
11月16日ですか。思い起こせば、14年前の1997年11月16日は
 
 
 
ベルリンの♪パルシファル(演奏会形式)、昼からの公演なので空路での日帰り強行
その日はお天気すぐれず、羽田発関空行き離着の頃には雨がザーザー降り
ドリンクサーヴィス中止するほど揺れる揺れるの荒天
それだけでもコワイ。なのに、それ以上にコワイ光景が、アタシの隣席で…
熱心に書き物していたモテナイ風、スッチーなおねえさんが近くに来ると呼び止めました
「アナタを描きました。どーぞ受け取って下さい」
野郎は気づかれないよう注意しながらおねえさんの肖像画もどきを描いておったのです
おねえさんはプロですから
「まあ♪お上手ですね。ありがとうございます~」とお上手を述べて受け取りました
仕事上がりの一杯タイムには、絵を肴に同僚と
「見て見て、聞いて。キモかったわぁ。さあ精進落ちだぜい」
想像に難くありません
 
 
 
 
 
 
 
絵描きもどき隣席のアタシが精進落ち楽しみに帰る頃、夜中にしてはやけに盛り上がっちゃってる世俗
さて?ハテ?
善良な日本国民の皆様は、ジョホールバルの歓喜とやらに感動中だったのさ
 
 
 
何とな~く思い出してしもた
まさかの北朝鮮に負けちゃった青いフナ侍ども、この先どんな運命が待ち受けているのでせう
ま、取り敢えず精進料理でも食って、サンバの国目指して精進して下され
 
 
 
話ガラリ変わり
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
18日の金曜日からなんですよ(13日の金曜日でなくてヨカッタ
てか、一体いつになったら、mathichenさんは本国ドイツへ帰れるねん
ドイツは遥か彼方の遠い国。大阪なら電車に乗って1時間ちょいあればの超格安料金
ココだけの話、マーケットの食べ物はもう少し値段下げろ
と、直近のドイツ連邦共和国総領事館に駆け込みたいものの、故郷に想いを馳せながら買っちゃうんでしょうよ
 
 
 
 
 
 
 
 
高い所は食べ物屋だけでなく建物も怖い。空中庭園にはいまだ到達せず
寒空の中を独りでじゃ、心に木枯らし吹きすさび、守護天使セスクに風邪ひかせてバルサから怒られそう
男女のつき合い方はABCの順で始めるべしC調BAカップルにでもお任せします
秋風や木枯らし吹く間柄の方々にはオススメしません
こんな高い所でケンカ状態に陥ろうものなら(怖)